メニュー
サブメニュー
アクセスカウンタ
今日 : 488488488
昨日 : 556556556
総計 : 2078452207845220784522078452207845220784522078452

学校日記 - 最新エントリー

これまで優しくお世話をしてくれた6年生の皆さんに感謝を伝え、中学校への旅立ちを応援する「6年生を送る会」。
3学期に入ってから、みんな一生懸命準備をしてきました。
朝からどきどきしていた子もいましたよ。

さあ、今日の主役の6年生に手作りのペンダントをかけて、いよいよ始まりです。



最初の出しものは1・2年生。

何と目隠しと手袋をしながら1年生の顔をなでなでして、誰かを当てるというハイレベルな問題からのスタートです。



案の定、大外れ!
その後もバランスチェックや空き缶積みで楽しく勝負しました。



3・4年生は伝統の神楽です。

5・6年生から引き継いで練習を積んできました。





とても勢いのある舞姿で、来てくださったお師匠さん方もニコニコ顔で帰られました。

次は5年生。
5年生は6年生一人一人のキャラに合わせて勝手にイメージした面白い将来像を演じ、
6年生が本当になりたいものを発表する、という
例年5年生が演じている定番なのに、とても面白い劇を発表しました。



ピリッときりっと部下を指導するキャリアウーマンの演技を見て、「私がなりたいものは違います!」とはっきり否定(笑)。
ほかのみんなも同様です。





明るくまっすぐに夢を描き、未来を向いている6年生の姿がまぶしかったです。

ここで、ちょっと待った〜!と乱入する先生方。
6年生を卒業させるのが嫌なので、なんだかんだと課題を突き付けます。





しりとり対決や九九対決。
思い出スピーチまで。
いろいろうるさいことを言ってごめんなさい。
副校長先生のけん玉の妙技をお見せしたことでお許しください。

無事、先生方にも卒業を祝ってもらったところで、6年生の演技。
1年生の頃からの、その年一番の思い出を体現し、クイズにしました。



犬とともに入学したとか、停電の暗がりが怖かったこととか、いろいろありましたね。
抜き足、差し足・・・は6年生だけが知る素敵な思い出でした。



くす玉を割ってお祝い。
ボールをもっている先生がいるのは、くす玉が一度で割れなくて、ボールで割ろうとしたため。
結局、用務員さんの機転で無事に割れました。

みんなを大切にし、みんなにも大切にされた6年生。
卒業、おめでとう。

1年先に中学校に行って待っててね。



令和4年4月、近隣の小中学校と一緒に小中一貫校になる本校。
また、会おうね。
今年度最後、といっても実は今年度2回目の参観日(第1回はコロナ感染防止対策のために中止)。
何となく親も子もドキドキワクワク、です。

ちょっぴり緊張気味の1・2年生。
1年間の楽しかったことや音読。今日はたくさんの発表がありました。
おうちの方とお店屋さんごっこで、計算したりやり取りをしたりした子もいました。








3・4年生は道徳です。
復興教育にもかかわって、熊本の震災のときに千羽鶴のメッセージをくれたネパールの皆さんの思いを想像し、
心のつながりについて考えました。





5・6年生は外国語。
月の言い方など、これまで学習した表現を使ってやり取りを楽しみながら、復習しました。





学習の成果をうまくお見せできたでしょうか。

残り1か月もありませんが、最後までしっかりと勉強します!

================================================

授業の後はPTAの諸会議。
今年度の反省とともに、来年度の見通し、さらに再編後のPTAの見通しについても言及されました。
また、学校側から、学校評価の分析についても、全保護者参加のもとお伝えすることができました。
ありがとうございました。

2月19日、縄跳び大会を行いました

カテゴリ : 
Miscellaneous
執筆 : 
webmaster 2021-2-22 14:51
昨年は授業参観の日に行った縄跳び大会ですが、今回は前日設定になり、
あまり保護者の方は来られないのではないかと思っていたわけですが、
ふたを開けてみるとたくさんの観客が!

ご声援、ありがとうございました。

子供たちは、練習して身に付けた力を出し切ろうとがんばりました。







MCも力を発揮して、




とてもいい縄跳び大会になりました。
今年ちょっと悔しかった子も、いい記録が出せた子も、
来年を目指して、今日から頑張ろう!

2月16日、縄跳び大会リハーサル!

カテゴリ : 
Miscellaneous
執筆 : 
webmaster 2021-2-16 13:27
19日の本番に向けて、縄跳び大会のリハーサルを行いました。

進行をスムーズにする児童会の指示。実力を発揮したい縄跳びの演技。
休み時間にも積極的に練習する姿が見られます。
本番が楽しみです。







がんばれ!

2月10日、一日入学を行いました

カテゴリ : 
Miscellaneous
執筆 : 
webmaster 2021-2-16 9:17
2月10日は星山小学校の入学説明会がありました。
おうちの方が説明を受けている間に、来年度入学する新一年生は、お兄さんお姉さんの歓迎を受けています。

後輩を迎え、お兄さんお姉さんは張り切っています!
もう何日も前から、どんな子たちかなあ〜とわくわくどきどきしていたのです。



まず初めに、ロンドン橋で遊びました。
お手本を見せて・・・「こんなふうにして遊びます!」



「さあ、一緒にやってみましょう!」



王様じゃんけん。鬼ごっこ。転がしドッジボール。
たくさん遊んだよ。







すっかり仲良くなって、4月が楽しみになりました。
待ってるよ!
今年はもう何回も見学に行っている3年生。
今日は、『紫波町のうつりかわり』にかかわる学習のために、
「郷土資料館(赤沢)」と「胡堂・あらえびす記念館」を訪問しました。

当日は大雪。
帽子をかぶっていないと大変なことになるのと着脱を省くため、
申し訳ないけれど着帽のままで見学させていただきました。

初めに郷土資料館です。
昭和初期のあたりの物が特にたくさん収蔵されていて、3年生の学習にぴったりです。
教室で写真を見たり、おうちでおじいちゃんやおばあちゃんから聞いたりしたものが出てきて、大喜び。





炭を使ったアイロンやダイヤル式の黒電話。
みんなでかわるがわる試してみました。

こんなものもありましたよ。
何とわらで作った手袋です。



わらは何にでも利用したのですね。
少しでも生活がしやすくなるように、便利にくらせるように、昔の人はたくさん知恵を絞ってきたこと、
それが今の生活にもつながっていることをお話しいただきました。
「みんなも何か工夫できることを考えてごらん。」と未来への宿題もいただきました。

ほかにもこんなものに興味津々でしたよ。





ビン状のものはハエ取り器。
引き出しの中は漆かきの道具。
初めて見たものがたくさんありました。

続いて、胡堂・あらえびす記念館へ。
野村胡堂さんは、紫波町の名誉町民第一号の方です。
『銭形平次』の作者としておなじみですが、そのほかにもいろいろな顔をもっています。



初めに見せていただいたのは音楽評論家でもあった胡堂さんの収集したレコードや蓄音機。




温かみのある柔らかい音が素敵でした。

そのほかにもたくさんのコレクションを見せていただきました。



本が売れるようになって得たたくさんのお金を、
自分のためだけではなく、若い人たちが教育を受けるために使ったということがますます尊敬できますね。

たくさん勉強した一日でした。
大雪の中、無事に運転してくださった運転手さんもありがとうございました。
久しぶりの学校。
いつもより少し早めに登校した子が多く、張り切って3学期を迎えることができました。
短い冬休みではありましたが、雪が多く、冬らしい冬を味わえたかな?

さあ、今日から3学期です。
体育館に集まって始業式を行いました。

校長先生からは、3学期にがんばってほしいこととして、
〇困ったときに自分から先生や家の人に言えるように努力すること。(勉強が分からないときも。)
〇自分の体を守って生活すること。
について、お話がありました。

代表の子からは、冬休みに自分が努力したこととともに、
5年生として6年生を送り、全校のリーダーになっていくことについての決意が述べられました。



みんな、がんばれ!

その日、低学年ではさっそく、冬休みの工作の発表会がありました。
みんな力作です!



全部が見られる作品展が楽しみ。
クリスマス・イブのこの日。
星山小学校では2学期の終業式を行いました。

最近は放送での朝会が続いていましたが、さすがに今日は体育館での式です。



間隔を取り、マスクをして、式に臨みました。

校長先生からは2学期にあったたくさんの出会いについてのお話。
冬休み中も挨拶など、ちょっとした触れ合いを大事にしてほしいな。



児童の代表ががんばったことや冬休みにしたいことなどをお話しました。

九九の勉強、頑張ったね。
体育で、苦手を克服した話もよかったよ。
一生懸命取り組むと、いいことがあるね。



校歌をみんなで歌います。
この校歌もあと何回歌えるのかな?
10回くらい?
マスクで表情が見えないのが残念ですが、一生懸命歌っています。



式がおわってすぐに、生徒指導の先生から冬休みの暮らしについてお話がありました。
安全についてのお話でしたが、みんな心の安全についてのお話が一番響いたんじゃないかな。



今日はこれまで活躍したお友達の表彰もありました。
笑顔でパチリ。



3学期もいい笑顔で会えるようにしようね。

12月15日、初の積雪!

カテゴリ : 
Miscellaneous
執筆 : 
webmaster 2020-12-17 16:16
今年の初雪はもう降ったけれど、こんなにしっかりと積もるのは初めて。
車を運転する大人にとっては「あ〜あ。」なわけですが、
子供たちにとっては素敵な遊びランドです。



1年生どうしで引っ張りっこ。

こちらはALTさんにそりを引っ張ってもらっています。
力強いですねえ。



もちろん、たくさん雪が降った日はこんな仲間を作っている子もいて。



遊びがいっぱいの校庭でした。

12月15日、児童朝会は放送で

カテゴリ : 
Miscellaneous
執筆 : 
webmaster 2020-12-15 8:44
星山小学校では例年、冬場の朝会は、寒さを気にせずじっくり話を聞くために音楽室で行っていました。
少人数のわが学校ですが、さすがに音楽室だとみっちりです。

でも、今年はコロナ対策のためにそれができません。
というわけで、今年度は、冬の朝会、集会は放送で行うことにしました。
(式関係は体育館にストーブをたき、場合によっては温かい外着を着て行います)

今日は放送朝会の第3回。
児童会から、代表委員会の報告と冬休みの生活についての呼びかけです。



1・2年教室にお邪魔すると、こんなにしっかりと真剣に聞いていました。



顔が見えないと話す方も伝わっているかなあと心配になると思いますが、
1年生にもこんなにしっかり届いていますよ。


Copyright © Shiwa Town. all rights reserved.