メニュー
サブメニュー
アクセスカウンタ
今日 : 443443443
昨日 : 1490149014901490
総計 : 1534092153409215340921534092153409215340921534092

学校日記 - 11月6日、白杖や点字の福祉体験をしました

11月6日、白杖や点字の福祉体験をしました

カテゴリ : 
Miscellaneous
執筆 : 
webmaster 2019-11-7 9:28
3・4年生2学期の総合的な学習のテーマ「様々な人とのかかわり」。
今日は視覚障がい者の皆さんの使う白杖や点字の体験をしました。

初めに教室で白杖の意味や使い方について学習しました。
ゲストティーチャーの話を聞くだけではなく、自分たちでも想像したり考えたりしながら進めます。





白杖で障害物を感知することや、介助する場合の注意事項などを学び、いざ実践へ!



初めはよいタイミングで声をかけることが難しく、少し前に声がけをしなければならないのに、
「左に曲がります」と言いながら急に曲がってしまったり、
「目の前に障害物があります」とぶつかる直前に声がけをしてぶつかってしまったり。

それでも何度か繰り返しているうちに、少しずつ声をかけることには慣れてきました。



気付いたことをふり返ったり確認したりしながら、次は点字体験です。



国語の勉強にも出てくる点字。
点字にも決まりごとがあることや裏返して読むことなど、様々なことを体験しながら確かめました。

今は日常のあちらこちらに点字が使われています。
普段から気を付けて見てみようね。

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://www.hoshiyama.shiwacho.ed.jp/modules/d3blog/tb.php/1000

Copyright © Shiwa Town. all rights reserved.