メニュー
サブメニュー
アクセスカウンタ
今日 : 740740740
昨日 : 993993993
総計 : 1058896105889610588961058896105889610588961058896

学校日記 - 11月30日、お話会がありました

11月30日、お話会がありました

カテゴリ : 
Miscellaneous
執筆 : 
webmaster 2018-12-7 14:40
11月の星山小学校は読書月間。
たくさん本を読むと知識が広がり、心も深くなります。
読書祭りでは、読書郵便もありました。
例年よりたくさんの郵便が校内を行き来したようですよ。
こんな感じ。


読んでみたくなりますよね。

さて、今日のお話会は読書祭りの中でも大切なイベントです。
本校の読み聞かせボランティア「トトロのとなり」の皆さんが、いつもよりたっぷりと本の面白さを伝えてくださいました。

まずは図書委員会の皆さんによる読み聞かせ。
大型絵本を使って読みます。
『からすのパン屋さん』
からすさんが作るこのたっくさんのパンが見どころの一つです。
アップでお見せしたい!


いよいよ「トトロのとなり」の皆さんの出番です。
このお話は、初めに出てくるのはお日様一つですが、
次は「これはお日様の下の草原」
その次は「これはお日様の下の草原に生えている麦」
・・・とどんどん増えていきます。ぐるっと一周するまで。


声を合わせて子供たちも読み上げます。




ちょっと気分転換の体操なども織り込みながら。
『ももたろう』の歌に合わせて楽しくダンス。



そして詩の朗読。
金子みすずさんの詩を数編、とても余韻のある読み方で紹介してくださいました。
ちょっと低学年には難しいかもしれないと思いましたが、声の力はちゃんと子供たちをひきつけていましたよ。



最後は人形劇。
『三匹のこぶた』は子供たちも知っているお話だと思いますが、目の前で演じてくださると面白さもひとしおだったようです。


事前に何度も練習して当日に臨んでくださったボランティアの皆様、
ありがとうございました!

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://www.hoshiyama.shiwacho.ed.jp/modules/d3blog/tb.php/900

Copyright © Shiwa Town. all rights reserved.