メニュー
サブメニュー
アクセスカウンタ
今日 : 446446446
昨日 : 1490149014901490
総計 : 1534095153409515340951534095153409515340951534095

学校日記 - 10月26日、いよいよ本番!学習発表会

10月26日、いよいよ本番!学習発表会

カテゴリ : 
Miscellaneous
執筆 : 
webmaster 2019-10-29 15:53
いよいよ待ちに待った学習発表会の日がやってきました。
児童の人数の3〜4倍はあろうかというたくさんのお客様に囲まれて、
楽しい学習発表会が始まります。

はじめの言葉は1年生。先生役の子がみんなを呼ぶところから始まりました。
寸劇風の呼びかけに客席も和みます。
児童会長からの挨拶もあり、いよいよ発表の始まりです。



スタートは『U&I』。サッカーワールドカップ日韓同時開催のときの歌です。
みんなが手と手をつなぎ合えたら・・・という願いがこもった素敵な曲。


トップバッターは3・4年生。
男の子と女の子が言い争いをする場面が上手すぎて、
会場は笑いに包まれました。
「〜〜だよ、ね〜!」「〜〜だよ、な〜!」のキメポーズの繰り返しに爆笑。




そんな男の子と女の子、おじいさんの「男は強く、女は優しく」の決めつけに、協力して反撃。
いつも間にか、おじいさんやおばあさん、幼稚園の子供たちも含めて、みんな仲良しになりました。
自分たちで演技を作った部分も多く、元気いっぱいでした。

続いて1・2年生。
もう登場しただけでかわいい、赤いパンツ姿の雷さんたち。
うまく飛べない五郎ちゃんは今日も練習。
そこに怪しい物売りが登場します。
これがまた上手で、爆笑でした。「キャッシュレス決済で、今なら5%還元〜!」





臆病だった五郎ちゃんの活躍で、悪い物売りたちは逮捕。
大喜びの仲間に褒められた五郎ちゃんは、
ちゃんと飛べるようになるのでした。

ここで、先日の音楽会の発表の再現。
見に行けなかった皆様にも、たっぷり楽しんでいただきました。
3・4年生さん、劇も歌も演奏も、いっぱいご苦労様!


いよいよ最後は5・6年生の出番です。

突然現れた宇宙人。
何と地球の自然を奪っていくというのです。
なぜなら地球人が地球の環境を大事にしていないから。
これまでの歴史を振り返り、その証拠を挙げられてしまいます。




自然を奪われまいと必死に訴える中で、会場にも呼びかけ。
「みなさんも地球を守るためにがんばりませんか?」
会場の拍手により、20年の猶予をもらい、地球は救われたのでした。
これは、自分たちが勉強した内容をセリフとして自分たちで創った劇。
さすが高学年、という内容でした。

それぞれとても楽しくて、笑顔いっぱいの学習発表会でした。

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://www.hoshiyama.shiwacho.ed.jp/modules/d3blog/tb.php/996

Copyright © Shiwa Town. all rights reserved.