メニュー
サブメニュー
アクセスカウンタ
今日 : 9999
昨日 : 915915915
総計 : 1125559112555911255591125559112555911255591125559
  • カテゴリ Miscellaneous の最新配信
  • RSS
  • RDF
  • ATOM

学校日記 - Miscellaneousカテゴリのエントリ

明日はいよいよ学習発表会

カテゴリ : 
Miscellaneous
執筆 : 
webmaster 2018-10-26 14:06
保護者の皆様、
地域の皆様、どうぞおいでください。



今回は、あえてこの写真のみ、載せておきます。
あとは明日のお楽しみ。
お待ちしています!

学習発表会まであと1週間!

カテゴリ : 
Miscellaneous
執筆 : 
webmaster 2018-10-19 11:46
各学年とも、練習に一生懸命取り組んでいます。
楽しい劇は自分たちでも笑顔になりながら。シリアスなものは真剣に。

保護者の皆様、地域の皆様、お楽しみにしてくださいね。





子供たちが自分たちの良さを発揮できる発表会になりますように!
今、学習発表会の練習で頑張っている子供たちですが、ちゃんと勉強もしています!
今日は3・4年生が社会科見学に行きました。

3年生は「いわちく」の見学です。
おいしいソーセージやハムでファンも多いですよね。



中に入って、工場のことや製品のことなど、たくさんのお話を聞きました。
質問したいことがたくさんある3年生なので、自分たちから進んでいろいろと聞いてきましたよ。





何と嬉しいことに試食もさせていただきました。
笑顔がおいしさを物語っています。



あれ?製造工程の見学は?
・・・もちろんきちんと見学してきました。
でもここは会社の特に大事な部分。写真を撮ることはできませんでした。
おいしいハムになるまでの工程は子供たちのメモと頭の中だけです。
「いわちく」の皆様、お忙しいところ、ありがとうございました。

==================================================

4年生は清掃センターへ。

ごみを積んだ車がまず、車ごと計量する入口から見学が始まりました。


ごみピットに入ったごみは大きなクレーンでかくはんされます。
実物も展示してありました。想像した以上に大きいですね〜。


ここではごみは「焼く」のではなく、「溶かす」のだそうです!
そして、灰になる部分と分解しリサイクルして使える部分とに分かれます。
二人が持っているのは金属として再利用するものです。


紫波地区の清掃センターはこれが自慢。
生ごみを分解し、発酵させて肥料としてリサイクルしています。
ここまで来るとにおいもせず、ごみとは思えません。
触ってみると、まだ発酵していて、ほんのり温かいのでした。


色々と質問もさせていただきました。
ありがとうございました。
紫波地区防犯キャラバン隊とは、地域の安全にかかわる皆さん(警察やスクールガード等の地域安全に携わる方たち)と児童とが一体になって犯罪のない社会を創っていこうとする取組です。

6年生の児童会長がキャラバン隊の出発式に参加し、任命書を受け取りました。
(逆光のため、見づらい画像でごめんなさい)


安全のために活躍している皆さんです。


警察音楽隊の演奏などを楽しんだ後、紫波地区内のパレード、街頭での安全の呼びかけを行いました。



紫波地区の盗難などの事件は、家屋にしても車上荒らしにしてもそのほとんどが鍵をかけていない状況で起こっているとのこと。
皆さん、施錠には気を抜かず、しっかり確認しましょう。
地層がとてもきれいに残っているところとして、花巻市の葛丸川付近、イギリス海岸付近に行きました。

宮沢賢治で有名ですよね。


なぜこんなきれいな地層が見えるのか、どうしてこんなきれいな縞模様が作られたのか。
水平でないところはどうしてそうなったのか。
担任の先生からの解説を聞きながら、その理由を考えます。



近くに行ってよく観察したり、ハンマーでたたいてみたり。



地層は、太古の時代からの地球の営みが見える、時代を映す鏡のうちの一つです。
地球の歴史を思いながら、並んで遠くを見つめる6年生でした。

今日は紫波町の小学校音楽会。昨日までの練習の成果を見せるときです。

星山小学校の発表は5番目。
それまで静かに他校の発表を鑑賞します。
「あそこの学校は人数が多くて迫力があるなあ。」
「ここの学校は、難しそうな曲をきれいに歌ってる。」
「この学校は振付が楽しそうだなあ。」
見るたびにどきどきが強まります。

いよいよ本番。
最初はトーンチャイムでの演奏『君をのせて』




そして合唱『小さな勇気』







きれいな声で歌い上げ、会場からたくさんの拍手をいただきました。
終わった後、「トーンチャイムのとき、心臓が痛くなった。」と教えてくれた子もいました。
緊張を乗り越え、よく頑張りました。
明日はいよいよ音楽会本番。みんなの前で歌い、演奏して、いい音楽を届けます。
代表がみんなにご挨拶。力を合わせてがんばってきます!



初めにトーンチャイムで『きみをのせて』を演奏します。
一人も間違うことのできない緊張感につつまれます。、



続いて歌『ちいさなゆう気』
会場のみんなに届くように歌います。



きれいな響きでしたよ。



会場からの拍手とエールをもらい、元気をいっぱい詰め込んで、明日はがんばってきます!
音読したのは『くじらぐも』
1年生が大好きなお話です。
他の学年も題名を聞いて、懐かしく感じたようです。

役割読みを中心とした発表でした。
簡単な振りもつけて、楽しく読みます。
これは1年生の子供たちが体操をしているところ。
雲のくじらも体操をします。



みんなで手をつないでまるい輪になると
 「天までとどけ、1,2,3!」



どこまでとべたかな。

発表後はいつものようにグループで感想交流をしました。
今日は、普段は学年ごとに行う感想交流を縦割り班で行いました。
お兄さん、お姉さんに直接褒めてもらって、1年生は嬉しそうでしたよ。



この頑張りを学習発表会に生かしてね。
今日の道徳は、友達の間違いを教えてあげるのと、気をつかって教えないようにするのは「どっちがいい友達かな?」ということを考える勉強です。

初めに問題の焦点を確かめた後、どっちがいいか、自分のネームプレートを黒板に貼り付けて意思表示します。



そう考えたわけを発表し合っているうちに、元の意見を変えたくなる人たちが出てきました。
「なるほど。」という声も飛び交いました。





話し合って気づいたことや、友達について考えたことをまとめて学習を終えました。



これからも友達について考えていくときのヒントになったかな。
春に植えた苗がすくすく育ち、今日はサツマイモの収穫です。

まずは自分の担当する場所を決め、きれいに並びます。
全然見えないけど、ちゃんとサツマイモができているのかなあ。



掘って掘って掘りまくる!



あ、何かでてきたよ!
大きいなあ、重いなあ。



こんな大きいのも、こんなとんがったのもあります。
いろいろな形があるんだね。



ほら、こんなにいっぱいになりました。サツマイモさんと記念写真です。



どうやって食べようかなあ。
焼きイモかな。大学イモかな。
とっても楽しみ!

Copyright © Shiwa Town. all rights reserved.