メニュー
サブメニュー
アクセスカウンタ
今日 : 457457457
昨日 : 1561156115611561
総計 : 1448166144816614481661448166144816614481661448166

学校日記 - 最新エントリー

例年、紫波町のNPO法人「ゆう・もあ・ねっと」さんのご協力により、夏休みのランチづくり教室が開かれています。
今年は全児童の3分の2程度の参加により、楽しく和気あいあいと活動しました。





いっしょに参加してくださったおうちの方にも補助していただきながら、
かわいらしいランチの出来上がり。



夏野菜のスープカレー
まきまきロールサンドイッチ
きれいな青いゼリー

スープカレーは地元の野菜たっぷり。
ゼリーの青い色はブルーハワイのシロップを使っているんですって。
(白い部分はサイダーのような味がしましたよ。)

ロールサンドはそれぞれが型抜きをして、表面もかわいらしくデコレートしました。

楽しい時間を過ごしました。おうちでも作ってね。
今まで1か月近く頑張ってきた選手たち。
星山小学校は人数が少ないので、苦手だなあと思っていた子も
選手候補になります。
今回の5・6年生は一生懸命練習して苦手克服し、
みんな選手になりました。(4年生も1名助っ人になりました)

はじめはちょっと涼しそうな空模様でスタートしましたが、
どんどん暑くなり、応援も大変。

でも全員が力を出し切り、自己記録を更新することができました。
本当にがんばりました!







リレーもよい成果を上げ、大満足で終えることができました。
選手を支えてくれたおうちの皆さんも本当にありがとうございました。
今日は1学期の終わりの日。
終業式を行いました。

校長先生から1学期に成長したことについて、お話がありました。
夏休み中にも「挨拶」と「安全なくらし」には気を付けましょう。


低学年と中学年から、代表の児童が1学期にがんばったことと
夏休みにがんばりたいことを話してくれました。



その後に、明日行われる水泳記録会の激励会をしました。
選手も応援もやる気満々です。





最後に1学期で転出するお友達の言葉を聞き、
改めてエールをしました。
転校先でもがんばってね!という思いを込めて。

家庭学習の掲示が行われています

カテゴリ : 
Miscellaneous
執筆 : 
webmaster 2019-7-23 10:46
6月末まで行われた家庭学習強化週間。
ほとんどの子が目標の時間を達成しました。
よくがんばりましたね。

夏休みの学習の参考にと、各学年から2枚程度、ノートのコピーを貼りだしています。
遊びに行くとき、通りがかりに足を止め、熱心に見ている子供たち。



高学年はきちんと毎日の家庭学習の課題と振り返りを書いています。
参考にしてね。
ビジュアルを見ても、おそらく楽しんで書くところまできているのだろうなと思います。
目標にしたいですね。



夏休みも好きな勉強にとことん取り組んだり、
苦手なことを克服したり、
自分で計画しながら頑張りましょう!
星山小学校では、例年、地域安全マップ作りに取り組んでいます。
これは社会科の学習との関連で、自分たちの目で確認したり、地域の方にお聞きしたりして
自分たちが住む地域の危険なところを自ら調べる活動です。
安全のための施設や環境整備などについても勉強してきます。

では、2グループに分かれて出発!







紫波地区安全推進協議会の皆さんにご指導を受け、視点を示していただいて、
この後、マップ作りに取り掛かりました。

完成したら、コンクールにも出す予定です。
やる気満々。

安全推進協議会の皆さんは、
「とてもしっかりと自分たちのアイディアを出し合って活動していましたよ。」
と褒めてくださいました。
お世話いただき、発想を引き出していただきましてありがとうございました!
私たちの生活を守ってくれている人たち、として、まずは紫波警察署に行きました。

警察の皆さんはどんな仕事をしているのか、具体的にお聞きすることができました。
普段道路に白チョークでかいてあるしるしなどは、雪が積もっているときはどうするのか、など、
子どもたちの疑問に丁寧に答えていただき、どこにも書いていない情報も入手できました。


警察の方が仕事のときに身に付けているヘルメットをかぶらせていただきました。
この違い、分かるかな?


そのほかにも警棒や手錠、警察手帳などにも触らせていただきました。

外では、警察車両に乗ったり、不審者対応のさすまたの使い方を教えていただいたりとたくさん学ぶことがありました。


・・・それにしても先ほどのヘルメットの写真といい、警察官の気分になると、やっぱり敬礼したくなるんですね。

たくさんの質問にも答えていただき、ありがとうございました。


続いて、消防署へ。


ここは新しくなったばかりの施設です。
何と、私たちが第1号の見学者だそうです!
やったあ!
・・・というわけで、新しい施設や購入したばかりの消防自動車のことなど、
いち早く教えていただくことができました。


内部もピカピカ。
まだお引越しをしたばかりなので、施設全部を見ることはできませんでしたが、
それでも消防士さんたちがいつでも出動できるように準備がしやすくなったことがわかりました。
救急車の中も見せていただきました。


新しくなった消防署の外観。
青い線がついた塔は、登る訓練をするところです。


いつも私たちの生活を守ってくださっている警察署の皆さん、消防署の皆さん、
お忙しいところ、本当にありがとうございました。
どちらの施設でもとても親切に対応していただき、うれしかったです。

7月8日、今日は素敵な音楽会!

カテゴリ : 
Miscellaneous
執筆 : 
webmaster 2019-7-10 11:15
今日は芸術鑑賞会。
ピアノデュオのチーム『レガーレ』の皆さんが、来てくださいました。
ピアノのかっこいい演奏と共に、歌や語り、ダンスなどとのコラボで、
子どもたちを楽しませてくれました。

まずは『熊ん蜂の飛行』の速く激しい演奏をすぐ近くで見せてくれました。
指の動き、鍵盤の跳ねるスピードにびっくりしていましたよ。



映像と朗読で絶滅危惧種の動物たちについて語ってくれました。
ピアノのBGMが楽しくなったり切なくなったり、色々な思いを引き起こしてくれました。
正面の奏者のお姉さんは、木琴のマレットのようなものをテーブルにこすりつけて、
ブォブォというような不思議な音を出していました。
クジラの鳴き声だそうです。



楽しく歌とダンス。
大好きな『パプリカ』にみんなノリノリです。
最後はちゃんと「この指とまれ」しましたよ。



楽しい時間をくれたレガーレの皆さんと、ハイタッチでお別れしたのでした。
レガーレさんも「とってもいい子たちですね!」と喜んでくださいました。

七夕飾りの前にみんな集まって、一緒に給食を食べながら、星に願いをかけます。



いつも給食のお世話をしてくれている生活委員会の皆さんが、
七夕の紙芝居を読んでくれました。



願いごとの発表。
それぞれの願いが叶いますように、とみんなで真剣に聞きます。
願いをかなえるために自分が頑張ることについても発表した学年もありました。



みんなの願いが本当になりますように。

初めての合同避難訓練。
大雨のため、学校前の北上川が氾濫して、避難が必要になったという想定です。
(これは実際に7年前の豪雨の際に起こったこと。
そのときは夏休みで、学校には子供がいませんでしたが、先生たちは川のようになった道路を必死に運転して逃げたとか。)

第一次避難場所までは、学級単位でそれぞれに逃げ、
そこで中学生たちと合流します。



本当はこの後、第二次避難場所まで、中学生に励まされながらなんとかたどり着くことになるわけですが、
あまりに遠いので、今回は途中まで歩いたところで終了。

ふり返り集会を行って、避難訓練を終えました。
お世話してくれた中学生の皆さんにお礼をしてお別れしました。
やさしいお兄さんたちに1年生はすっかりなついていましたよ。



ありがとうございました。
5年生の林間学校は近隣の5校が合同で行きます。

1日目のメインイベントは、兜山登山。
登る距離は短いですが、これが結構な岩山で。
ドキドキの体験でしたが、見事頂上にたどり着きました。



右の写真は野外炊事。
これは5校が混じったグループ編成になっているので、初めはちょっとドキドキでしたが、
活動が始まってしまえば大丈夫。
これまでにないほど、クオリティの高いカレーができたとか。

その日の夜は、キャンプファイヤー。
とても楽しい夜でした。
どの学校の出し物にもみんなで盛り上がり、楽しい夜でした。
(他の教員たちも駆けつけました!)



このあと、ナイトハイクもやり、区界の夜は更けていきました。

そして2日目。
この日も追跡ハイク、水晶探し、火おこし体験と楽しい活動が目白押し。
火おこしは残念ながら星山小の子はひとりも着きませんでした・・・。
でも水晶はばっちり見つけましたよ。



自分の力でさまざまなことを乗りこえた今回の活動。
本当によくやりました。
本校の先生が付けなかった場面でも力を合わせてがんばりましたね。
他の4校の先生方にも大感謝です!



6年生もねぎらいのメッセージをくれました。

Copyright © Shiwa Town. all rights reserved.