メニュー
サブメニュー
アクセスカウンタ
今日 : 562562562
昨日 : 781781781
総計 : 907920907920907920907920907920907920

学校日記 - webmasterさんのエントリ

どの学年も「バランスよく食べる」というのが目当てでした。
3・4年生は食品をその働きごとに大きく3つに分け、それぞれの働きを知って、バランスよく食べるための目当てをつくります。

食品の働きを知ったら、自分の目当てを決めて発表します。


5年生は、3・4年生が働き別に分けた3つの食品群を細分化。ちゃんと一般的にも知られた栄養素の名前で覚えます。
炭水化物、脂質、タンパク質、無機質、ビタミン。
どんな食品がそれにあたるか確認し、やはり自分の目当てを。




6年生は初めに5年生で学習したことを確認します。
星山の6年生は、栄養についてとてもよく覚えていました。えらい。

給食はバランスが取れていることを改めて確認しました。

そして何と!
この後、給食の献立を個々に考えます。
栄養バランスの良さだけではなく、調理法のバランス、彩り。
様々なことを考慮しながら、給食の献立を作りました。


10月ごろ、誰か一人の献立が実現するそうです。
誰の献立が選ばれるか、とても楽しみですね!

7月6日、第2回の音読集会を行いました

カテゴリ : 
Miscellaneous
執筆 : 
webmaster 2018-7-17 13:50
今回からは、各学年の音読発表を中心に展開していきます。
今回の発表は3・4年生。
3年生は林原玉枝さんの『きつつきの商売』、4年生はあまんきみこさんの『白いぼうし』の発表です。
熱を込めて練習してきているので、どちらの学年もとても上手。
声の大きさや間を工夫したり、ひとりで読むところとみんなで読むところを考えてみたりと、とても気持ちよく聞ける発表でした。
聞くほうも集中して聞いています。



発表の後は学年ごとの感想交流と感想発表。
どの学年もそれぞれの学年なりの感想を話すことができました。
次も楽しみです。

7月6日、七夕給食会がありました

カテゴリ : 
Miscellaneous
執筆 : 
webmaster 2018-7-17 13:35
全校のみんなが、七夕飾りがある音楽室に集まりました。
今日は織姫さまと彦星さまが1年に1回だけ会える日。みんなで星に願いをかけながら、一緒においしく給食をいただきます。
給食委員会のみんなの進行で、なごやかに会は進んでいきます。


執行部のみなさんが七夕伝説の由来を情感たっぷりに紹介してくれました。


いよいよ願い事の発表です。
「家族が健康でいられますように。」
「パティシエになれますように。」
「レーサーになりたい。」
笑顔で聞き合います。


前日までにちょっとした時間を使ってみんなで仕上げた大きな七夕飾りも、星山小のみんなを見守っていました。
もちろん給食もおいしくいただきましたよ。


みんなの願い事がかないますように。

林間学校2日目

カテゴリ : 
Miscellaneous
執筆 : 
webmaster 2018-7-10 11:50
元気いっぱいの一夜が明けて、いよいよ最後の一日です。
今日は火おこし体験からスタート。
昔の人はこんな風にして火を作ったんだね。
本当に貴重なものだったことがよくわかります。


そしていよいよ楽しみにしていた水晶の森へ。
雨が強かったらやりません、と言われていたのですが、何と願いかなって雨が上がり! 楽しんできました。
思った以上にちゃんと水晶が取れて、みんな大喜びでした。
だって、これほど真剣に探したのですから。


体はくたくたでしたが、楽しかった思い出をリュックにたくさん詰めて、学校に帰りました。
6年生からのメッセージボードもうれしかったです!ありがとう!
今年は河東の5校が一緒に、区界の青少年の家に行きました。
ずっと雨だったので、テントに泊まれなかったのは残念でしたが、雨にも負けずたくさんの活動をし、楽しんできました。

岩だらけの兜山によじ登り、「ヤッホ」と叫んだこと、願い事はそうっと心の中でつぶやいたこと。
・・・忘れません。


雨の中の追跡ハイクでは道に迷う人あり、
しましまの木に名前を付ける、という問題で悩んだり、
目印の水色テープを見つけて大騒ぎしたり。

がんばりました!

みんなで作ったカレー、意外にも(?)大した失敗もなくおいしくいただきました。
後片付けがなかなか大変。
裏側の真っ黒な汚れもきれいに落とします。



そんなこんなで夜の部。
キャンドルサービスを行いました。
(雨だったからね)
これはこれで、なかなかしっとりとしたスタートで素敵でした。
火の神からの火と生物の歴史のお話を聞いて、キャンドルに点火。

そのあとは元気いっぱいの発表です。
星山小の3人は寸劇もつけて嵐の曲で踊り、会場の皆さんにも参加してもらって楽しませました。




夢のような一日を終え、2日目へ。
紫波町の栄養教諭の先生に来ていただき、1年生と2年生別々に授業を展開していただきました。



1年生の授業では、「好き嫌いをせずに何でも食べよう」という目当てで学習しました。
紙芝居やちょっとしたからくりがあるカードなど、先生が自作してくださった教材で、まず自然に自分と同化しながら授業に入り込む子供たち。
楽しい雰囲気の中で、一人一人が自分の目当てをもつことができました。
あとでお話しくださったのですが、このとき、あまり高い目標(嫌いなものもお残しをせずに全部食べる、など)を立てず、守れそうな目標(全部一口は口をつける、など)にするのがコツだそうです。
なるほど。


2年生は「野菜を食べよう」。
野菜をよく食べる人の血管とお菓子や脂っこいものばかり食べている人の血管の模型を見てびっくり。
うんちに現れる消化器官のトラブルはよく知っていた子供たちでしたが、血管のことは驚いたようです。
こちらもそれぞれ目当てを作って終わりました。
ちゃんと覚えていてね!

続き。PTAパート2です。

カテゴリ : 
Miscellaneous
執筆 : 
webmaster 2018-7-3 15:05
7月2日のPTA活動です。
初めは心肺蘇生法講習会です。
1年生のおうちの方を中心に9名のご参加をいただきました。

紫波消防署の方々に来ていただき、実際に体験しながら詳しく教えていただきました。
心臓マッサージの仕方やAEDの使い方ばかりではなく、嘔吐もある場合、大けがで血を出している場合、頭を打っているらしい場合、など、具体的な場面を想定しながら教えていただき、大変ためになりました。


参加者からも、おぼれた人の場合、体は拭いたほうがいいのか、のどに餅などを詰まらせたときは掃除機を使うという話を聞いたことがあるが本当か、など、様々な質問が飛び、いい学びになったと思います。
ご苦労様でした


その後、PTA懇談会を行いました。

夏休みの地域や家庭での過ごし方、プール当番や子供会行事など、あれこれと話し合っていただきました。
生活リズムに注意しながら、よいお休みを過ごしてくれるよう願っています。
6月30日(土)1,2年生親子レク、
7月2日(月)PTA心肺蘇生法講習会、PTA懇談会
と続けざまにPTA関係の行事がありました。
全てに参加された皆様、本当にご苦労様でした。

まずは、1,2年生の親子レクから。
紫波町のレクリエーション協会の方においでいただき、親子で楽しめるレクを教えていただきました。


おうちの方の体を一周する遊び。この笑顔をご覧ください。
また、おうちの方とのじゃんけんからのじゃんけん列車。
目いっぱい楽しみました。




いつも子供たちの安全を見守っているスクールガードの皆さん。
星山小学校には12名のスクールガードさんがいらっしゃるのですが、ご都合もあって今日は4名の方に来ていただきました。
交通安全、不審者対応などのほか、時々ですが、校舎周辺の見回りもしてくださっています。
今日も、来校してすぐ学校の周りを巡回し、ハチの巣を見つけていただきました。

式では、初めに代表の方にご挨拶をいただき、スクールガードさんの思いや子供たちに気を付けてほしいことなどをお話しいただきました。


日頃の感謝の思いを込めて児童会長からお礼の挨拶をします。


式の後は地区ごとの集団下校に付き添って見守りをしてくださいました。
この日は、紫波町の「更生保護女性の会」の皆さんも下校の見守りを一緒に行ってくださいました。


これからもお世話になります。どうぞよろしくお願いいたします。
今日は全校で一緒にスポーツテストを行いました。
毎年同じテストをしているので、自分が去年よりどれくらい伸びたかがわかります。
去年の自分との競争です。



最も過酷なのがこれ。
シャトルランといって、10秒弱の間に一定の距離を繰り返し走ります。
それほど速くないので最初は余裕。
むしろ速く走りすぎないように気を付けなければならないほどですが、徐々に苦しさが増していきます。
先生の中にも一緒に走った先生がいましたよ。
(記録は50回。去年より落ちた、と嘆いていました・・・)




みんながんばりました!

Copyright © Shiwa Town. all rights reserved.