メニュー
サブメニュー
アクセスカウンタ
今日 : 1169116911691169
昨日 : 930930930
総計 : 1028788102878810287881028788102878810287881028788

学校日記 - webmasterさんのエントリ

チャレンジランキングのみを先にご紹介してしまいましたが、同日に、授業参観と家庭教育学級も行いました。

まずは授業参観を。

1年生は算数の勉強です。
繰り下がりの引き算。
どう考えれば解けるかな?



2年生は道徳の勉強。
たくさん考えて、発表します。
「立札を見て、みんなはどう考えるかな?」



3・4年生も道徳です。
もう話し合いにもすっかり慣れました。
「〇〇さんと同じで〜」と話し合いのときの話し方にも慣れました。



5・6年生は算数です。
5年生は円の決まりを使って三角形の面積を出していきます。
6年生は図を使って解き方の見通しをつける問題。
どちらも思考力を使いますね。



それぞれの学年ともたくさん頭を使う授業でした。

続いて、家庭教育学級を行いました。

ガールスカウト岩手県連盟 顧問の先生より、「わが子が生き生きと育つ 家族のコミュニケーション」と題して、子育てに関わるご講演をいただきました。



講演の導入で「わが子のいいところ」「保護者である自分のいいところ」を書く時間をそれぞれ5分設けていただきましたが、5分間書き続けることはできず。
なかなか難しいものです。



ものの見方や考え方のヒントをたくさんいただきました。
本当にありがとうございました。



とても参考になるお話でしたので、保護者の皆さんには、後日校報等でお伝えします。
ぜひお読みください!
学習発表会後、縦割り班でずっと取り組んできた長縄跳びや紙飛行機飛ばし。
今日はいよいよチャレンジランキング本番です!

おうちの皆さんを前にして、気合を入れる子供たち。



いよいよ始まりました!
練習の初めのころは引っかかってばかりいた子も、ちょっと怖そうにしていた子もスイスイ跳んでいきます。





これは跳べるようになった子ももちろん頑張りましたが、お兄さんお姉さんの頑張りもあります。
一生懸命掛け声でタイミングを教えたり、背中を軽く押してあげたり。縄を回す子も低学年が跳ぶときはいつも以上に体勢を低くして足の下を通すようにしてあげていました。
そんな努力があっての今日の姿です。
写真を撮るお母さま方も気合が入っています。


さて、次は紙飛行機。
これは気楽に見られました。
それぞれが何か叫びながら、紙飛行機に願いを込めて飛ばします。
もちろん飛ぶ距離は様々ですが、いいのです。楽しいから。





それぞれが自分の頑張りを喜んで発表し、今日のチャレンジを終わりました。



紙飛行機も縄跳びも冬でも遊べます。
ぜひやってみてね!

11月15日、5年生は盛岡でテレビ局見学

カテゴリ : 
Miscellaneous
執筆 : 
webmaster 2018-11-16 8:53
今日は5年生が盛岡で学習しました。

盛岡駅の滝の広場の前でまず1枚。
いい笑顔です。



最初に訪れたのは盛岡城址公園。
美しい紅葉と様々な史跡。
気持ちの良い散策でした。



そしていよいよテレビ局へ!
今年の5年生はテレビ朝日を見学しました。

ゴエティーと一緒にモニターに映してもらったり、緑のバックで映してもらった顔をニュースを読んでいるみたいに合成してもらったり、楽しい体験がたくさんできました。
原稿読みも体験しましたよ。



最後はフェザンで、自分たちが前もって決めておいたお昼をいただいて、満足しきった表情で学校に帰りました。
自分たちで、先生が先に立つのではなく後ろで見守る形での活動で、修学旅行の練習にもなりました。

11月8日、今度は2年生が盛岡へ

カテゴリ : 
Miscellaneous
執筆 : 
webmaster 2018-11-9 13:09
2年生の盛岡駅周辺の見学は、電車で行きます!
紫波中央駅ではちょっと時間があったので、駅員さんに教えていただき通路の上から新幹線が通るところを見学。


スピード感をしっかり味わうことができました。駅員さん、いい情報をありがとうございました。

紫波中央駅で自分で買った切符を・・・盛岡駅で自動改札に入れる。
どきどき体験です。
この経験は普段の生活はもちろんですが、6年生の修学旅行にも生かせますよ!



盛岡駅に到着。

すぐに盛岡駅の方と会い、構内をいろいろと案内していただきました。
実は駅長室など、一般客は入れないところにもご案内いただきましたよ。
なかなかできない体験です。




東北新幹線と秋田新幹線の連結の瞬間も!



駅の中をゆっくり歩き、マリオスへの通路を通って展望台へ。
岩手で一番背の高いビルなんだって。
遠くが見渡せて、とっても楽しい!
「あそこで、うちのお母さんが働いているよ。」と教えてくれた子もいました。


次は県立図書館の見学です。
県立図書館では、ずっと昔の本も大事にとってあるんだって。
普段閲覧しているところではないけれど、ちゃんと保管してあるそうです。
大人になってから「小さいころ好きだったあの本が見たいなあ〜。」と思ったとき、館内のパソコンで調べてみるといいそうですよ。
担任の先生が小さいころの本を探してみたら、何と、ちゃんとありました!!



最後に時間をいただいて、読書タイム。
こんな大きな本も読んでみました。
開くのがやっとの、もっともっと大きな、子供たちと背比べできる本もあったそうです。



2年生の子供たちにとって、とてもワクワクする一日だったそうです。
「ディズニーランドより楽しい!!」と言った子もいたとか。
いい見学でしたね。
今日は社会科、理科、図工との関連で、盛岡方面の見学をしました。

初めに行ったのは鹿妻穴堰です。
農業用水の確保をし、水争いなどという悲しいことをなくすために作られた鹿妻穴堰。
学校周辺が広い田んぼという環境にある星山小学校の子供たちにとっても他人事ではありません。

初めに歴史や今の仕組みなどの簡単な説明を受け、実際のダムを見ます。




激しい水の勢いにちょっとどきどきしながら、全てを管理しているシステムを見せてもらいました。




次は、県立美術館です。
学芸員の方に絵画や彫刻の味わい方を教えていただきながら見学しました。
ただ何となく見ただけではわからないこともちゃんと味わえて、よい機会でした。





そして美術館わきの広い庭でお昼ごはん。元気いっぱいです!



午後はお楽しみの子ども科学館。
何でこんな簡単に重いものが持ち上げられるのかな?
何で呼ぶとロボットが来るのかな?
離れたところまでささやき声が聞こえるのはなぜ?
子ども科学館は不思議がいっぱいです。





科学体験を楽しんだ後、3年生は実験です。
といってもスライムをつくる楽しい実験。

サラサラの液体が薬品を入れることでドロドロのジェル状に。
しかもべたべたしないスライムがちゃんとできあがりました。
教えてくれた先生、ありがとうございました。





・・・4年生はどこへ?
実は4年生はこのとき、プラネタリウムに行っていました。
真っ暗な中での星空の体験ということで写真は撮れませんでしたが、本物のような満天の星空を見ながらの楽しい勉強だったようです。

11月1日、むかし遊びの会をしました

カテゴリ : 
Miscellaneous
執筆 : 
webmaster 2018-11-8 9:25
今日は地域の犬吠森老人クラブの皆さんにGT(ゲストティーチャー)になっていただき、むかし遊びに取り組みました。

簡単にご挨拶をしてすぐ活動に入ります。

お手本を見せてもらいます。うわ、さすが!
できそうにないような気がしますが、そこは子供たち。一時間もするとどれもそこそこできるようになり、どんどん楽しくなってきました。

まずはお手玉チーム。
お手本は高いですね。
でもがんばりました。


続いてめんこ。
これ、私は小さいころ、上手にできませんでした。
パシッといい音をさせ、相手のめんこをひっくり返すのは技がいるのです。


このチームは最初、先生が教えていました。
この日、ちょっと風邪気味でマスクをしていた先生、びっくりするほど上手でした。
小さいころ、よくやったのでしょうか。
子どもたちも、一生懸命取り組んでいるうちにできるようになってきましたよ。


このたくさん集まっているチームはおはじき。
わりにすぐできるようになり、楽しめるので、まずはこれから、と思った子が多かったのでしょう。
そしてその通り、すぐできるようになりました。



私も小さいころやったなあ〜と薄っすらとした記憶にあるぐらいで、最近は触れていなかったのですが、
大人になって改めて見直すと、
こういう遊びは手先の器用さ、リズム感、瞬発力といった身体能力とともに、どうすればうまくいくのか見て学んだり、試してみて修正したりする思考力も鍛えていたのだなあと思いました。
よい機会を与えてくださって、ありがとうございます。
今日は3・4年と1・2年がALTの先生と一緒に学習しました。
初めは3・4年。

あれ?先生の服装がいつもと違う。
分かる年代の方には分かりますね。
『ゴーストバスターズ』です。背負っている装置は手作りだそうな。
ちゃんと光りました。凝ってますね。



担当の先生は物語の主人公役。画面に現れたゴーストを退治するのにふさわしいアイテムをグループごとに話し合います。



これと思ったものを先生に渡します。
ここで本日学習したフレーズ
"Here you are " (これをどうぞ というような意味)
が使われます。
先生はそれを使ってアターック!
これであってるかな〜?



無事退治できたら、ALTの先生がちゃんと反応してくれます。
最後は今日でてきた単語を使ってのくじ引き。
楽しい1時間でした。



==============================================

今日は1・2年生も外国語活動です。
1・2年生は自分たちも素敵な仮装でお出迎え。
(学習発表会の衣裳ですが。)



基本的には3・4年生と同じ流れですが、1・2年生はグループで、先生と一緒に「アターック!!」



先生にアイテムを渡すのはグループで一緒に。
くじ引きも楽しみました。
何が出てきたのかな?笑顔いっぱいですね。
もちろんハロウィンにつきものの"trick or treat"もあって、とても楽しい勉強でした。



学習発表会後、収穫祭を行いました

カテゴリ : 
Miscellaneous
執筆 : 
webmaster 2018-10-30 16:21
星山小の収穫祭は学習発表会に引き続いて行われます。
子供たちはそれぞれ、1・2年はサツマイモ、3・4年はジャガイモ、5・6年は稲作、と農業体験をしています。(ほんのちょっとではありますが)
教育振興として、地域や保護者主体で例年行われている収穫祭ですが、子供たちも自分たちのがんばりをも振り返りながら、それぞれの持ち寄りの野菜などをおいしくいただきます。

前日は係を中心とした有志の方々で大量の野菜の準備。




大鍋4つ分なので、なかなかの量ですね。

当日は顔合わせと役割分担からスタート。




会場づくり、トン汁作り、餅つき〜餅のしあげ 等、それぞれが担当しました。







そうしてできあがった料理。みんなでおしゃべりしながら、おいしくいただきました。





収穫祭の中で、神楽の披露もありました。
学校外の活動として保存会に所属して練習している6年生が、一人で『折敷舞(おしきまい)』を披露してくれました。
お盆を手に載せた状態で、手を返したり、最後はでんぐり返しをしたり、素晴らしい舞いを見せてくれました。

何で落ちないのでしょう。不思議です。





家族も地域もみんな集まって、同じものをおいしくいただく。
貴重な時間です。

10月27日、学習発表会本番!!

カテゴリ : 
Miscellaneous
執筆 : 
webmaster 2018-10-30 14:22
今日はいよいよ学習発表会の本番です。
ワクワクよりちょっとドキドキが勝っています。
でも頑張ります。

最初の発表は全校合唱。
『世界でひとつのハーモニー』
きれいに響かせました。



さて、いよいよ各学年の発表です。
トップバッターは1・2年生。
『オズのまほうつかい』のミュージカル(!)です。
歌も踊りも、もちろん演技もばっちりでした。
悪い魔法使いの手先のサルたちとの戦闘シーンは、練習の初めのころは、楽しすぎてじゃれているようにしか見えなかったのですが、ちゃんと戦いらしくなっていました。







次は3・4年生です。
『ほんとうの宝ものは』
世界宝もの大会ではどんな宝が認められるでしょう。







3・4年はコメディーの才能あり!
会場からもたくさんの笑い声が聞こえていました。
ちなみに、この日、宝ものとして認定されたのは、お年寄り、子供、働く人々、紫波町によく似た「シーワーランド(!)」でした。

2〜4年生にはもうひとつの出番が!
町の音楽会に出演した2〜4年生が改めて発表します。
トーンチャイムの演奏『君をのせて』、合唱『小さな勇気』
どちらも素敵な演奏でした。



さあいよいよ5・6年の劇です。
5・6年は、今回は戦争を扱った題材に挑戦しました。
史実としてあった岩手の戦いをセリフや映像で入れ込みながら作ったお話です。







高学年のさすがの演技力に、会場も涙を誘われました。
どの学年もその学年らしく本気で取り組んだ素晴らしい発表でした。
大きな雨音に負けず、数々のハプニングにも負けずにやり切った子供たちに大きな拍手が送られました。

明日はいよいよ学習発表会

カテゴリ : 
Miscellaneous
執筆 : 
webmaster 2018-10-26 14:06
保護者の皆様、
地域の皆様、どうぞおいでください。



今回は、あえてこの写真のみ、載せておきます。
あとは明日のお楽しみ。
お待ちしています!

Copyright © Shiwa Town. all rights reserved.