メニュー
サブメニュー
アクセスカウンタ
今日 : 1178117811781178
昨日 : 1511151115111511
総計 : 1697625169762516976251697625169762516976251697625

学校日記 - webmasterさんのエントリ

[size=medium]4月8日10時から星山小学校屋内運動場で、多くの来賓、町、建築関係者、全児童、保護者ら約200人をむかえて校舎改築工事落成記念式典が行われました。フーカンB小学校トラン校長先生、グェン教育省担当官がベトナムからいらっしゃいました。
 藤原町長が「町産材をを使用し100年先まで使い続けることを目指し、地域の資源を地域で使う理念のもと建築されました。児童の皆さん、たくさんの人々の努力や好意によって、ぬくもりのある新しい校舎が建築されたことを忘れず明るく元気に楽しく勉強してください」とあいさつがありました。

...続きを読む

フーカンB校長先生らと交流授業

カテゴリ : 
Miscellaneous
執筆 : 
webmaster 2007-5-1 18:18
[size=medium]4月27日(金)3時間目ベトナムのフーカンB小学校トラン・バ・リン校長先生とベトナム教育庁グェン・ホー担当官が星山小学校へいらしゃいました。二人とアジア教育友好協会の方々は28日の落成式・祝賀会に出席が目的でしたが、トラン校長先生がぜひ子ども達とも交流を持ちたいと希望し交流授業が行われました。全校児童が音楽室に集まり、とても楽しい時間を過ごすことが出来ました。

...続きを読む

1年生を迎える会を行いました

カテゴリ : 
Miscellaneous
執筆 : 
webmaster 2007-4-27 14:47
[size=medium]4月25日3時間目に1年生を迎える会がありました。
自己紹介では、1年生が元気に名前、がんばりたいこと、将来の夢を一人ひとり話しました。2年生から自分たちが育てた朝顔の種を自分たちが作ったバックに入れてプレゼントしました。

...続きを読む

授業参観ありがとうございました

カテゴリ : 
Miscellaneous
執筆 : 
webmaster 2007-4-26 19:43
[size=medium]4月23日授業参観、全体会、学級懇談、たくさん参加戴きありがとうございました。当日は駐車場もなく、大変ご迷惑をおかけ致しました。子ども達は緊張しながらも元気に頑張っていました。皆さんの子どもさんはいかがだったでしょうか?各学級では役員さんや行事が決まったと思います。よろしくお願い致します。

...続きを読む

紫波町では、「紫波の環境を百年後子どもたちによりよい姿で残し、伝えよう」と、有機・森林資源の循環や環境学習が積極的に行われています。
 木造校舎の上平沢小学校と星山小学校がフレンドシップ校になっています。フレンドシップ交流も環境学習のプランの中に位置づけられ、端材を利用して巣箱、額などの木工作を作り、ベトナムに紫波町の「木」伝える予定です。今後、町の循環政策課、教育委員会、NPO法人紫波みらい研究所、建築関係者の協力を得て、交流が進められます。
 フーカンB小学校は、トレイダーズ証券株式会社の寄付で2006年10月31日に完成しました。校舎と同時に「図書館兼集会所」が建てられました。設計にはAEFA顧問でもあり、星山小学校等の設計者でもある佐川旭氏により、家にいるようなほっとしたくつろぎを感じられるよう、木を内装に取り入れたり、棕櫚の葉の天井を張ったり、裸足で入れるように床はタイルにしました。星山小学校同様いろいろな工夫がなされたようです。
 又、星山小学校の落成式に、フーカンB小学校の校長先生と教育庁関係者が参加することが決まりました。4月25日の来日にむけて、準備が進んでおります。星山小学校の児童とも交流が予定されております。
[size=medium]日本財団は、これまで海外約100ヵ国、800件以上の、様々な分野にわたるプログラムを支援しています。その中でも教育は、重要な分野のひとつです。大学及び大学院への奨学金事業は世界各地で70以上ありますし、ペルーやカンボジア、ミャンマーなどで200校以上の小学校建築を支援してきました。
 このような多くの経験を通じて、学校建築を通じて、学校建築事業は単なる校舎の建築で終了するのでなく、むしろ、その後の運営が大切であると考えるようになりました。
 日本財団は、学校建築後に発生する困難な問題を少しでも乗り越えられるよう、日本の学校と現地の学校に姉妹校関係を結んでいく新しい仕組みを考え出しました。
 これを実施する団体としてアジア教育友好協会(AEFA)が設立され、この事業が始まりました。2004年から始まり2年間で、既に20以上学校が建築されました。
 その中で、
 紫波町立上平沢小学校とヴァンタン小学校(ベトナム)
 紫波町立星山小学校とフーカンB小学校(ベトナム)
   がフレンドフレンドシップ校となりました。
 AEFA会報誌からフーカンB小学校と紫波町立星山小学校の紹介を見てみましょう。

...続きを読む

[size=medium]星山小学校はアジア教育友好協会(AEFA)、紫波町循環政策課の皆さんの協力のもと、ベトナムのフーカンB小学校と国際交流を行っております。AEFAはアジアの山岳地帯の学校が古かったり困っている地域に学校を建築しています。建築後も学校が自立・運営をしていけるように、アジアの学校と日本の学校が交流をできるような活動もおこなっています。星山小学校とフーカンB小学校は《木の学校》・どちらも新設校ということで交流を始めました。こちらからは絵や木の端材で作ったコースターを送っておりますし、フーカンB校からも絵・作文や写真などがたくさん送られてきております。

...続きを読む

交通安全教室が行われました

カテゴリ : 
Miscellaneous
執筆 : 
webmaster 2007-4-18 18:44
[size=medium]4月17日(火)心配された天気も晴れとなり、7人の指導隊の方の協力を得て、交通安全教室が行われました。1・2年生は横断歩道の渡り方や道路の歩き方を教わりました。3年以上の子ども達は自転車の乗り方を練習しました。
急なとびだしや子どもの自転車乗りは大変危険です。子どもさんに繰り返し教えて下さいますようにお願い致します。

...続きを読む

[size=large]4月6日(金)天気にも恵まれて入学式が行われました。

...続きを読む

新年度が始まりました(校長より)

カテゴリ : 
Miscellaneous
執筆 : 
webmaster 2007-4-2 10:59
                       平成19年4月2日
新しい年度が始まりました。4月6日(金)が入学式です。新入生の皆さん、ご家族の皆様は、さぞ心待ちにしておられることでしょう。
学校では、いま、新学期そして入学式などの準備を着々と進めているところです。
この春、10名の入学生を迎え、全校児童69 名でスタートいたします。
森林の香りが漂う恵まれた空間の広がる学校となり、教室にそそぐ春の光が子どもたちの登校するのを待っております。
新校舎の玄関部分の工事と前庭の舗装工事も完了し、やっと本来の玄関から出入りできるようになりました。
真新しい靴箱にそれぞれの名前が貼られ、進級の喜びに新たな気持ちで登校して来る子どもたちの笑顔を、私共教職員もまた、心待ちにしております。そして決意も新たに今年度の学校づくりに邁進したいと思っております。


Copyright © Shiwa Town. all rights reserved.