メニュー
サブメニュー
アクセスカウンタ
今日 : 1169116911691169
昨日 : 930930930
総計 : 1028788102878810287881028788102878810287881028788
1 学区の概要

 紫波町は、岩手県の中央に位置して、交通の便がよく、豊かな北上川と緑の大地に恵まれた環境にある。
 集落の多くは、北上川流域に開かれた北上平地の一部を占めている。
 主な農産業は、肥沃で平坦な土地を利用した水田稲作、野菜栽培、果樹栽培であり、他に牛や豚、鶏の飼育も盛んにおこなわれている。
 本校の学区は、北上河畔の東側にあり、紫波町中心部の日詰までは、およそ2Km以内である。
 星山地区は内陸と沿岸を結ぶ交易の要所にある。
 国道4号線から紫波橋を渡って交わる北上川の東側を通る国道456号(釜石街道、遠野街道)は、人や文化そして、生活物資の交流に影響を及ぼしてきた。
 この国道に沿って形成されている学区住民の教育的関心は高い。


2 学校施設・設備

(1)校地・建物敷地 3,824屐

(2)校舎総面積     783
   運動場     2,845屐
   屋内運動場     567屐
   水泳プール     275屐


3 児童数と学級数(平成30年4月1日現在)

(1)児童数

1年    男5、女3
2年    男2、女3
3年    男5、女3
4年    男0、女4
5年    男0、女2
6年    男2、女4
ほしの子(5年生) 女1

合計   男14、女20 計34


(2)学級数 1年1、2年1、3・4年複式1、5・6年複式1、ほしの子(特別支援)1  計5



4教職員

  県費  校長1、副校長1、教諭5、養護教諭1、事務職員1
  町費  用務員1


コンテンツのトップ 次のページ
学校教育目標・経営方針・校内研究



Copyright © Shiwa Town. all rights reserved.